つかずはなれず

マイペースなかいわれだいこんを目指します

CDJ1617 12/30・31感想

 あけましておめでとうございますみなさん。年末年始にかけて熱を出してぼーっとしていた(年が明けると40度の高熱を出して床に伏した)俺はいまだに年越した実感が湧いておりません。

 

 ところでわたくし29日の深夜に夜行バスに乗り込み、30日31日とCDJに行ってまいりました。

 楽しかった一方で、二日間ともに結構体調悪くてしんどかった。リクライニングエリアがなければ間違いなく倒れていた、ってレベルでの参加となってしまったのが非常に残念。しかも後日インフルエンザと診断されまして、(俺はテロにでも行ってたのか…?)などと。夜行バス乗る時は何とも無かったのになぁ。

 しかしフェス自体はとても快適なもので、こりゃ関東住みなら毎年行きたいなと思うレベルでした。去年レディクレに行ってところどころ不満を抱きながら帰ったのだけど、このフェスへの不満は一切なかった。何よりリクライニングエリアですよ、あれには本当に助けられました。あのエリアで横になれなかったら俺は死んでいた、比喩ではなく死んでいた。CDJで一番感動したのはあれです。二番目はUNISON SQUARE GARDENのセトリ。

 体調不良のままの参戦のため、観た数はそこまで多くないのですが、せっかく行ったのでそれぞれのライブアクトの感想をメモ程度に書いておこうかなと思います。備忘録。

 

 12/30 FRI

 kz(livetune) [DJ]@ASTRO ARENA

 DJっての初めて観ました。ステージングとか曲の繋ぎより、客席のきゃりーぱみゅぱみゅの曲の振りを完璧にマスターしている男性とか、音楽のノリ方がどう見てもロキノンキッズのそれとは違うオタクっぽい人とか、そっちを見てるのが面白かった…kzさんアニソンもやってるし、それ繋がりで来たんだろうなって人もちらほらおりました。ナナシスの曲をちらっと聴けたのが嬉しかったもののPPAPを流されて萎え、そそくさと退場。PPAP、ほんまに何が面白いのか分からん…。

 

 MONGOL800@EARTH STAGE

 モンパチ。大安定ですね。いやー格好いいですね。トランペットのゲストも加わり、一瞬で愉快なパーティー会場。お腹空いたのと体調の異変を感じたのとで、途中からは後ろで食事しながら聴いておりました。安定すぎて逆に語ることがない。強いて言うなら、案外惹かれるものはそんなにないかもしれない。格好いいけど。

 

 ストレイテナー@GALAXY STAGE

 音源すらまともに聴いたことなかったテナーですがめっちゃかっこよかった。これが人気なかったらやってらんねえなと思ったしちゃんと人も集まってたので良かったです。いつもこういうフェスでひなっちを見ると(想像より老けてる…!)と思ってしまう。何回見てもそう。

 

 佐野元春 & THE COYOTE BAND@MOON STAGE

 なんでか観ておこうという気になったアーティスト。最初の2曲が特に好き。ちょっと渋めのロックンロール。たぶん昔はもっとかっこよかったんでしょうね、その頃の「かっこいい」振る舞いをアップデートしないまま今に至る感じがちょっとした。でも「みんなもっと景気良くいこうよ!」という言葉にはもっともだと思いました。

 

 その後サニーデイ・サービスを観に行ったのですがギタボの人のギターの弾き方がなんか気に入らなかったのと体調がしんどかったのとで一度休憩。20分くらい寝てGALAXYに向かうとTOTALFATがちょうど最後の曲でした。あの手のバンドは大体演奏はかっこいいけど客が苦手。

 

 フジファブリック@GALAXY STAGE

 念願叶って高校生の頃から好きなフジファブリックです。「Green Bird」でむっちゃ泣きました。新生、というにはもうかなりの時間が経った山内フジの曲で一番好きです。なんてったってメロディが泣ける。新譜買います。「若者のすべて」にも感動したし、それから「夜明けのBEAT」がかっこいい! 最後の「STAR」も素晴らしかった。関係ないけど女性ファンが多そうですね。

 

 きのこ帝国@COSMO STAGE

 入れたのは「愛のゆくえ」が終わってからで、「海と花束」「ラストデイ」「桜が咲く前に」だけがっつり聴いて出た。METROCKで見たときより歌が優しくなっていたような。いやわかんねーです。ギターの人は相変わらず顔をしかめてらっしゃった。思ったより人が入っていて意外でした。全然盛り上がらないのに、と思ったけれど、裏のKANA-BOONのせいか会場が揺れていて、あ、そういう人はそっち行ってんだな、と納得。

 

 Cocco@GALAXY STAGE

 『リップヴァンウィンクルの花嫁』でその姿を観たので、せっかくだから、と見に来たのですが、なんつーか何かが取り憑いたような立ち姿でした。目が離せない。Coccoの曲を一曲も知らなかったのが悔やまれる。多分知ってたらますます心を撃ち抜かれていたことでしょう。

 

 BIGMAMA@GALAXY STAGE

 ボーカルより隣のギターの方がタイプです。彼もっと歌えばいいのに。生意気王子様(ボーカル)、ふつーの姫様(ヴァイオリン)、それを守り闘う三人の騎士(その他)、というストーリーを勝手に作り上げながら観ていた。曲? 「Sweet Dreams」は好きです。

 

 UNISON SQUARE GARDEN@GALAXY STAGE

 アンコールとかどうすんのかなと思っていたら登場して「MCなし!アンコールなし!最後まで行きます!」と斉藤さん。潔くてかっけー。「フルカラープログラム」を聴けたのが嬉しい。勢い余ってリズム隊が走っていた気もするけど、それも含めてかっこいいと思えるから良い。混沌と熱狂の50分。この日一番バンド対自分という、一対一を意識させてくれたライブでした。どんな変な客いようと関係ないぜ。

 最近シュガビタなんかやらずに終えて、シュガビタ目当ての客を大いに落胆させてやってほしいという過激なことを考えている自分ですが、今回オリオンをなぞるも桜のあともなし、シュガビタ以外シングル曲なしという攻めたセトリだったので、もしかするとシュガビタがいつもの曲ではなくなるのもそう遠くはないかもしれない。いやシュガビタ好きですよ俺。あのベースライン最高じゃないですか、イントロのドラムだけで何の曲か分かるというのもずるいし、メロディも立ってるし。だけどあれもユニゾンの数ある曲の一つでしかないし。そのうち「天国と地獄」みたいな、「あれ今日この曲やってないな」みたいな曲になるんじゃなかろうか。と、クソめんどくさいファンのどのライブに対してよりも長いシュガビタへのコメントを最後に30日編は終了。そのまま31日編へ入ります。

 

 12/31 SAT

 グループ魂@EARTH STAGE

 げ、下品だ……。思ったより下品だった。一番大きなステージで行われる盛大な茶番を見せられた。いや楽しかったのでいいですけどね。演奏上手かったのがまた小憎たらしかった。

 

 その後チャットモンチー観ようと思ったのですがあまりに人が多かったので最初の曲だけ聴いて退散。「やあっ!」という掛け声あざとすぎた。そのあとヒトリエまでブラブラしてましたが、座ってじっとしときゃよかった、と後で悔やんだ。

 

 ヒトリエ@COSMO STAGE

 集まってくる人が着ているバンTを観て嫌な予感はしたけれど、一曲目の「KOTONOHA」で反応しなかったのに「シャッタードール」でいきなり前方へダッシュ、踊りまくるという典型的なアレでなんかもうアレだった。バンド側もそれを煽るような曲ばかり。もうちょっとインテリジェンスなところを感じられるかと思っていたのだけどとんだ思い違いだったようです…。「ハグレノカラー」とか聴きたかった。シノダさんのMCはオタクって感じがして好きでした。

 

 ラストの「センスレス・ワンダー」前にしんどくなってリクライニングエリアへ。ベボベも観れたら観ようと思っていたのですが、回復しなかったので寝てました。

 

 NICO Touches the Walls@EARTH STAGE

 3曲目あたりから観た。ニコはいいライブをしはりますな…。BPMが原曲より遅いのにかっこいいってなかなかないですよね。新曲「マシ・マシ」もいい感じでした。「天地ガエシ」といい、ニコの少しカントリーっぽいのが入ったような曲結構好きかもしれない。「Diver」もよかった。光村さんの歌声の伸びやかさよ! あと楽器隊がバカテクとは違う意味でやたら上手いっすよねぇ。

 

 エレファントカシマシ@EARTH STAGE

 一曲目すげーよかった。「ズレてる方がいい」。ちゃんと聴いたことないのだけど、エレカシの最近のアルバム買おうかな…。それから先も痺れるような、魂のこもった歌と、どっしり芯の通ったアンサンブルに打ちのめされっぱなしでした。宮本さんの破天荒っぷりは45分通して留まることを知らず。「桜の花、舞い上がる道を」前のMCの射抜く瞳、気迫がすごかった。何度も見せる頭をかきむしるような仕草に近くの女性が「かわいー」と言っていた。あ、あれがかわいいのか…。

 

 ねごと@COSMO STAGE

 「アシンメトリ」自体には実はそこまで惹かれないのだけど、今のモード自体はかなり良いなと思った。踊ると言ったらこんな感じよ、身を委ねたくなるビートじゃなきゃ踊れないよ俺は。「アシンメトリ」→「endless」の流れはキラリと光るものがありましたね。しかし思ったより男性ファンが多かった。もっとオシャレな女子とかおるんかと思っていた。そういう人はみんなサチモスですかそうですか。

 

 忘れらんねえよ@COSMO STAGE

 RADWIMPSもちょっと覗いたんですけど一曲目のイントロが鳴った時点で悲鳴みたいな歓声があがって(あ、50分ここにいたら死ぬな俺)と思い、ふつーに予定通り忘れらんねえよへ。つってこのバンドも対して知らないんですけど。そもそもカウントダウンの頃には熱でぼーっとしており、文字通りぼーっとステージを観ているばかり。「この高鳴りをなんと呼ぶ」は名曲だなぁと思います。すげーいいメロディ。「俺よ届け」も良かったし、たぶん嫌いじゃないんでしょうけど、「歌ってくれ」と言われると反射的に「ぜってーやだ」と思ってしまう俺は音源だけでいいやと思うのでした。

 

 ザ50回転ズ@MOON STAGE

 めっちゃかっこいい。音がもう段違い。ドラムとかもう一回叩くごとに裏で火薬炸裂してんじゃないかみたいな。ギターもベースもアンプに直接つないでる(?)男らしさ。もう小細工一切抜き、これがロックンロールだこの野郎文句あるやつかかってこいみたいな。ザ・パンクロックな曲もかっこよかったけれど、中盤にグッドメロディな曲があって、それが特に好みでした。

 

 以上です。残りの時間はほぼ全部リクライニングエリアで横になってました。体調不良で色々悔いの残る参加となってしまいましたが、夜行バスでやってきてそのまま参加みたいな強行スケジュールなんか組むくらいならもう来ないかな。しかし重ね重ね言いますがフェス自体はほんと快適で居心地も良く、体調を万全なままでここに来られるなら是非リベンジしたいなと思います。

 おわり。