読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数年ぶりに納豆を食べた

雑記

 今年はCDJで年越しをすることになりまして。30日と31日に参加です。UNISON SQUARE GARDEN目当てで、せっかくだから最終日もと言った感じ。とか言って、ユニゾンは人が多そうだからゴッチのバンド見て帰るかも…いやそれはないな。たぶんBIGMAMAUNISON SQUARE GARDENの流れでGALAXYにいることでしょう。ユニゾンがトリとか胸熱。

 

 ところで俺が今住んでいるのは関西。幕張まで行って宿泊もするとなると結構なお金がかかります。学生身分の自分にとってはかなりでかい出費。さあ困った。というわけで節約です。できるときには自炊です。そこでタイトルに繋がるわけです。数年ぶりの納豆がすげー美味しかったので感動してこれを書いています。

 

 納豆のことは特別好きってほどじゃないんだけど、スーパーで見た時になぜか(食べなきゃ!)という気分になったんですよね。音楽でもありません? 今まで特に気にかけてなかったバンドの新曲を聴いて、稲妻に打たれたように(アルバム聴かなきゃ!)とレンタルも待たずにCD買うこと。いわば衝動買い。「納豆を衝動買い」ってすごい字面ですね。あと普通に安かった。そして衝動買いした納豆をグリグリ混ぜてご飯にかけて食べるのです。ご飯にかけずに食べる人もいるようですが俺は断然かける派です。これがほんとに美味しくて、一人でご飯食べながら「納豆うまっ!」と何回か呟いてました。Twitterなくてもこうして呟いてるし俺もうTwitterいらないんじゃないかなと思うほど納豆美味しかった。納豆食べながらなんか晴れやかな気分になってた。

 そういえば実家でご飯を食べていた頃も納豆にハマった時期があった気がする。納豆を揚げたものとか食べさせてもらった覚えがある。あれも美味でありました。今思うとどこで揚げるという発想に至ったのか謎だけど、おそらくハマったもののすぐ飽きた俺のせいで納豆余ったんでしょうね……。ごめんなさい……。

 

 何の話だ。

 

 そう、節約です。残ったお米は明日のお昼にしてやりましょう。こうして始まる俺の熱いセツヤク活動! 浮いたお金でCDを買ってやるのだ。ALの『心の中の色紙』とBURNOUT SYNDROMESの『文學少女』をタワレコオンラインでポチりました。2枚同時に買うことで割引になったのに合わせ、ポイントも使ったので普通にアルバムを買うより安くなりました。わあい。1枚だけ買ってポイント使うのが一番安いとか言わない。CDJのために節約してんのにこれじゃプラマイゼロとか言わない。あーあー聞こえない。

 

 納豆一つでここまでテンション上がるとは自分でも思ってなかった。

 おわり。