読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記(2016/6/27)

 去年の冬に実家から下宿先に持ってきていた夏目漱石の『こゝろ』をようやく読み始めた。まだ数十ページしか読んでないんだけど、舐め回すように読みたい文章だなと思って、これから読み進めていくことにワクワクしている。文章のリズムが妙に呼吸に合う感じ。そんなことを考えながら読んでいたら、文章の横に薄く線を引いてある箇所を発見した。なんだ、こんな線なんか引きおって、前の読者は一端の読書家気取りか、と思ってから、高校生の頃に自分で線を引いた箇所であることを思い出した。そうだ私は一端の読書家気取りだったのだ、どこが悪いか、とさっき文句を言った自分に言っておいた。なんだか恥ずかしくなった。

 

 キズナイーバーが終わってしまった。11話の最後でいきなり話が動いたので、12話でわけわからんことにならないかちょっと心配してたんですが杞憂に終わりました。良い最終話だった。そういえば、キズナイーバーの放送が始まる前のTVCMを観た時は完全に白い髪の男の子と変な髪のヤンキーのホモアニメかなぁと思ってたんだけど全然違いましたね。どうやら俺には先を見通す能力がまるでないようです。ちょうど今の自分に重なることがあって色々と考えさせられつつ(変わるにしろ変わらないにしろ、痛みを恐れてばかりでは進めないのだ。なんて文字に起こしてみても、いざ面と向かえば痛みを避けようとするのだろうな。少しずつでいいから変わりたい)、まあでも基本的にはキャラクターの友情やら恋愛やらにニヤニヤしながら楽しませてもらいました。ニコの印象が回を追うごとに良くなっていって、最終回で株が爆上がり。

 

 SAKANAMONのワンマンライブに行ってきた。先日行ったの他のライブに比べると音が小さかったのでちょっとだけ物足りなさを感じたりもしたものの、楽しいライブだった。『HOT ATE』はちょっと変わった面白い曲が多いけど、ライブではどれも映えますね。MCで聴く限り、藤森さんはどうやら『あくたもくた』を非常に気に入ってるらしい。実際めちゃめちゃ良いアルバムだと思うけど、俺はその前に出したミニアルバム『ARIKANASHIKA』も負けず劣らず良い作品だと思ってる。今日もそこから結構な数演ってたし。でも「マザーラインナップ」を演奏したのは予想外でした。とても好きな曲だったので嬉しい。

ARIKANASHIKA

ARIKANASHIKA

 

  先日のライブにてライブハウスで酒を飲むことに抵抗がなくなったので、今日も始まる前にビールを飲んでたらライブ始まってからトイレを我慢する羽目になった。次からはそのへんも気をつけて酒を飲みたい。もっとも、すぐに尿意なんて忘れてライブに夢中になってたけど。

 

 いつも以上にとっ散らかった文章になってしまった。

 おわり。


SAKANAMON - 幼気な少女-アリが対バンツアーバージョン&新年の挨拶-