つかずはなれず

マイペースなかいわれだいこんを目指します

Taxman

  以前気を引き締めたいと言ったのに、さっそく約束をすっぽかしてしまったのでいけませんね……。だらだら将棋なんてやってる場合じゃない。いや、将棋が悪いんじゃなくて「だらだらやってる」ことが悪いのだ。しっかり生きます。音楽は聴くし隙間の時間でブログも書きます。

 

BOYS(初回生産限定盤)

BOYS(初回生産限定盤)

 
GIRLS(初回生産限定盤)

GIRLS(初回生産限定盤)

 

  『BOYS』の「Green Bird」がすごく良い。志村さんの曲とはまた違う感じの切ないメロディで、こういうところが今のフジファブリックのストロングポイントだと思うんですよね。『BOYS』はアップテンポな曲、『GIRLS』はミディアムなナンバーがそれぞれ中心と言ったところ。しかしなぜ二枚に分けちゃったのか。

 

インディゴ地平線

インディゴ地平線

 

  1〜2年前に聴いたときは全体的にあまり速くないBPMに退屈さを感じたりもしたのですが、最近はわりとお気に入り。「インディゴ地平線」や「ほうき星」の漂う感じが良い。

 

Revolver (Dig)

Revolver (Dig)

 

  みんな大好きビートルズ。「Taxman」のギターがかっこいい。このアルバムがサイケって言われても「ほう…これがサイケね…」ってなもんでまだあんまりピンときてませんけど。ビートルズをちょくちょく聴くようになってから色んなバンドにその面影が見えるようになって、これがビートルズのすごさかと思うようになりました。

 

 おわり。